中古車選びのポイント

中古車選びには、最近では検索サイトが充実していますから、これを使うのが便利です。

こうしたサイトでは、販売価格はもちろん中古車選びに必要な走行距離、修復歴、使用歴、保証の有無、オプションなど装備の状況などが明記されていますし、通常は複数枚の写真もありますので、内外装の状況もある程度チェックすることができます。

中古車の場合業者によって諸費用等がかなり違ってくるところがあるのですが、こうしたサイトでは無料見積りサービスがあるのが普通なので、これで支払総額まで確認できます。

Yahoo!ニュース情報はこのサイトにおまかせ下さい。

こうしておけば、あてもなく中古車業者をさがして歩くという非効率的な中古車選びは避けることができます。



こうして当たりをつけたあとは現車確認です。


レアな車で遠隔地の業者からしか購入できないような場合はやむをえませんが、現車確認は基本的に必須です。

ここでは、ボディの傷や錆、ガラスの傷、タイヤやホイールの状況、ライトのくすみや傷、マフラーや足回りの状況など写真ではわからないところをしっかりとチェックします。
内装もシートなどの汚れやにおい、装備の動作確認なども行います。

また、エンジンルームはこれまでの整備がきちんと行われているかがわかるところなので必ずチェックすべきポイントです。



そして、できれば試乗をして直進性に問題がないか、足回りに異常がないか、エンジンの回転に問題はないか、ブレーキやミッションに異常がないかなど、しっかりチェックしたうえで最終的な決断をされるといいのではないでしょうか。